昭和大学歯科補綴学講座

昭和大学歯科補綴学講座

ABOUT

スタッフ紹介

常勤スタッフ 常勤スタッフ

  • 教授 馬場 一美 Kazuyoshi Baba
    論文・受賞歴:

    日本補綴歯科学会 専門医・指導医  昭和大学歯科病院副院長

    研究テーマ:

    睡眠時ブラキシズム・デジタルデンティストリー・QOL


  • 准教授 岩佐 文則 Fuminori Iwasa
    論文・受賞歴:

    日本補綴歯科学会 専門医・指導医

    研究テーマ:

    パーシャルデンチャー・バイオロジー


  • 講師 樋口 大輔 Daisuke Higuchi
    論文・受賞歴:

    日本補綴歯科学会 専門医・指導医  日本口腔インプラント学会 専門医・指導医

    研究テーマ:

    インプラント・QOL・口唇口蓋裂・術後再建

  • 講師 田中 晋平 Shinpei Tanaka
    論文・受賞歴:

    日本口腔インプラント学会 専門医

    研究テーマ:

    デジタルデンティストリーに関する研究

  • 講師 高場 雅之 Masayuki Takaba
    論文・受賞歴:

    日本口腔インプラント学会 専門医

    研究テーマ:

    デジダルデンティストリー・睡眠時ブラキシズム

  • 講師 安部 友佳 Yuka Abe
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    睡眠時ブラキシズム・IARPD


  • 助教 松本 貴志 Takashi Matsumoto
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    QOL・バイオロジー

  • 助教 葭澤 秀一郎 Shuichiro Yoshizawa
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    睡眠時ブラキシズム

  • 助教 久志本 那奈 Nana Kushimoto
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    2–メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン(MPC)を用いた“汚れない義歯”の開発

  • 助教 鈴木 航 Wataru Suzuki
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    低分子量Gタンパク質Cdc42の骨・軟骨形成における機能解析

  • 助教 浦野 絵里 Eri Urano
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    マウス毛包内に存在する神経堤由来細胞を用いた骨芽細胞分化誘導


  • 助教(歯科) 大嶋 瑶子 Yoko Oshima
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    セリア安定化ジルコニアインプラントの開発

  • 助教(歯科) 星野 真理江 Marie Hoshino
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    軟骨疾患における活性イオウ種を用いた新規治療法の開発基盤の確立

  • 助教(歯科) 西山 弘崇 Hirotaka Nishiyama
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    部分床義歯製作過程のフルデジタル化

  • 助教(歯科) 福西 美弥 Miya Fukunishi
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    MPCポリマーを用いた汚れない義歯の開発へ向けた基礎研究

  • 助教(歯科) 池谷 賢二 Kenji Ikeya
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    MPCポリマーを用いたデンチャープラークの付着抑制に対する臨床研究

  • 助教(歯科) 船登 咲映 Sakie Funato
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    炎症性サイトカインによる細胞外基質現象のメカニズムの解明

  • 助教(歯科) 帆足 有理恵 Yurie Hoashi
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    疾患特異的iPS細胞を用いた睡眠時ブラキシズム発症メカニズムの解明

  • 助教(歯科) 吉田 裕哉 Yuya Yoshida
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    睡眠時ブラキシズム臨床診断基準の検証

  • 助教(歯科) 上村 江美 Emi Kamimura
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    口腔内スキャナーを用いた印象法と従来法における術者間の誤差の検証

  • 助教(歯科) 原 真央子 Maoko Hara
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    少数歯欠損患者におけるインプラント治療効果の測定

  • 助教(歯科) 武川 佳世 Kayo Mukawa
    論文・受賞歴:

    研究テーマ:

    包括的患者立脚型アウトカムによる分析を用いたインプラント治療効果に影響を与える因子の解明