昭和大学歯科補綴学講座

昭和大学歯科補綴学講座

NEWS & TOPICS

学会・論文

2019.03.14

2019年補綴若手研究会 in鹿児島

学会・論文

3月9日(土)〜3月10日(日)にかけて、鹿児島県にて補綴若手研究会が開催されました。
全国から11もの大学の先生方が集まり、参加した医局員は有意義な意見交換を行いました。
当講座では、中里友香理による「振動刺激発生装置を用いた睡眠時ブラキシズムの抑制」の口演と、中井健人による「iPS細胞を用いた睡眠時ブラキシズムの病態解明と創薬に向けて」のポスター発表を行いました。